4ミニ大好きマガジン「モトモト」…たま~に熱帯魚

モンキー、カブ、ダックス/シャリー、グロムなどなど、4ミニカスタム専門誌【モトモト】の公式ブログ。最新のカスタムネタや新商品、撮影会・レースなどのイベント情報を随時アップします。編集部で飼っている熱帯魚情報もありますよ

5Lモンキー復活大作戦!(1)

5L モンキー 復活 大作戦!
5Lモンキーを貰ってきたのですが、ヤレ具合はそれなりに酷い…。1967年にZ50M型が発売されてから来年で50周年! なんとか1年で蘇らせて、モンキーのメモリアルイヤーを個人的に祝ってみたいと思います!

5Lモンキー復活大作戦!(1)
プロジェクトリーダーNANDY小菅
2014年に4Lモンキーをフルレストア。今度は5Lモンキーにチャレンジ!

ボロはボロだけど…どうやらイケそうだ
「モンキーありますけどいりますか? ボロいっすけど」という話を頂き、二つ返事で引き取ってきましたが…、これはなかなか手強そうな一台が目の前に。「キャブはありませんよ」というのは聞いてましたが、キャブどころかエアクリーナーもマフラーも、よく見ればリアショックも片方ないじゃんという有様! でも変にイジられている形跡がないので、ノーマルで乗っていたけど何らかの理由で動かさなくなり、部品が取られて今に至ったのかなと判断。ヤレっぷりはもの凄いジャンク状態ですが、事故の痕跡もないし、人的損傷は少ないからある意味では直しやすいかもしれません。キックを下げると圧縮もとりあえずはあるし、配線関係も切られていませんでしたし!
 でもフルノーマルで直すのではカスタム誌としては面白みがない! そこでノーマル風を維持しつつも、強化するところは強化パーツなどを使って組んで行こうと思います。「エンジンは88㏄くらいはしたいな~」などと、今は自由に妄想を膨らませながらの、モンキーレストア新連載がスタートです!

ベース車両
5Lモンキー復活大作戦!(1)


電装品
電気系統はバッテリー以外は全て付いていました。写真のようにライトリムなどの鉄系パーツはかなりサビが酷く、これは再生するよりは交換した方が安いでしょうね
5Lモンキー復活大作戦!(1)

タンク
タンクは見た目にはそんなひどくなかったのですが、キャップを外し中を覗いてみると相当なサビ付き加減。まあサビ取り剤でなんとかなればいいかなと…
5Lモンキー復活大作戦!(1)

キャリア
何故かリアキャリアだけはペイントされていました。もちろん普通のペイントじゃ〜ハゲちゃうので、ここはフレーム共々、パウダーコートで仕上げましょう!
5Lモンキー復活大作戦!(1)

Fホイール
フロントホイールはもう完全崩壊。何年も同じところに止められていたのでしょうか、左側に雨水が溜まって朽ちた様子です。どれだけ放置車両だったのか…
5Lモンキー復活大作戦!(1)

エンジン
キャブを外したときにマニホールドから水が入らないようにとコンビニ袋が被せられていた様子。でも風化しているので既に意味をなしていないので、中身は若干の不安がありますね
5Lモンキー復活大作戦!(1)

チェーン
こういった車両はまず例外なくチェーン&スプロケは完全にダメになっています。何故かリアショックは片方ついていないのが気になります
5Lモンキー復活大作戦!(1)

リア周り
各部は外せるか分からないくらい錆びが酷い。KURE5-56などの潤滑剤をバラす数日前からネジ類に吹いておくと、バラす当日に外しやすくなります
5Lモンキー復活大作戦!(1)

欠品
付いていなかったのはキャブ、バッテリー、マフラー、サイドカバーくらい。この辺りはボアアップすることを考えればノーマルから変える部分なので問題なしでしょう! なんなら12Vエンジンにしたいくらいです
5Lモンキー復活大作戦!(1)

次はバラシSTART!!




同じカテゴリー(特選! 過去記事アーカイブ)の記事

 
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

企業情報

会社名

造形社

住所

〒164-0011
東京都中野区中央5丁目2−2

TEL

03-3380-1061

URL

http://www.zokeisha.co.jp/motomoto/


ログインカテゴリ一覧