4ミニ大好きマガジン「モトモト」…たま~に熱帯魚

モンキー、カブ、ダックス/シャリー、グロムなどなど、4ミニカスタム専門誌【モトモト】の公式ブログ。最新のカスタムネタや新商品、撮影会・レースなどのイベント情報を随時アップします。編集部で飼っている熱帯魚情報もありますよ

4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7

4MINIビギナー🔰
河又のカスタム挑戦記

バイクの免許歴は今年で20年目というキャリアを誇るものの、乗ってきたバイクはさほど多くなく、ましてや4ミニは人生初。そんな4ミニビギナーの編集部員河又が、今回たまたま知り合いから譲ってもらったシャリィをベースにカスタムを進めていく挑戦記なのです!

PHOTO&TEXT:MOTO MOTO

SPECIAL THANKS
■ガレージマイスター
☎0553-47-3667
山梨県笛吹市一宮町中尾1185-1
http://www.ichimiya-meister.jp


12Vって明る〜い!!

4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7


🗨️ 今回はこのパーツを取り付けます!

4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7


作業スタート

6Vから12Vにするためいざ作業開始! まずはシート下にあるバッテリーを外します。といっても、ゴムバンドとギボシを外すだけの超簡単作業
4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
⬇
4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
⬇
4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
⬇
4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
バッテリー下にあるボルトと緑の配線は、メインハーネスから出ているアース線。作業前にこれも外します。全ての作業が終わったら元に戻すことを忘れずに!
⬇
4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
フレームに括りつけられているハーネスにコンバートキットの配線を割り込ませるので、作業の邪魔になってしまうキャブも外していきます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
モノクロでわかりにくいのですが、黄(左)と白(右)のギボシをメインハーネスから抜きます。固くて抜けにくい場合はラジオペンチを使うとGOODですよ

 カッコイイ
   ギボシケース

🗨️
4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
⬇
4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
キットと車体のハーネスを繋げるために、ジョイントとなる配線を作ります。一方には丸型のオスギボシ、もう一方に丸型のメスギボシ(2連タイプ)を圧着。圧着したり配線の被覆剥きには電工ペンチが必須です!!
4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
前回付けた負圧ポンプも一旦外し、キットに同梱されていたレギュレーターを取り付けます。今回は車体にΦ8の穴を開け、キットのアース線と共にボルトで留めました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
シャリィは車体の最後部にバッテリーがあるので、レギュレーターの配線が届きませんでした。そこでタンクの下を通しつつ、配線を延長して繋ぐことで解決
⬇
4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
リレーも12V用に。リレーに刻印されている「B」には黒色、「L」には灰色の配線をつなげます。説明書に配線図も付いているので確認しつつ作業しましょう!
⬇
4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
4MINIビギナー河又のカスタム挑戦記 みんな寄ってらっCHALY見てらっCHALY vol.7
作業完了
キット同様MINIMOTO製のダックス12V化電球セットオレンジウインカー(¥1, 750/税込)を使って、電球を12Vのものに交換。そして、バッテリーを繋げば作業終了!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょちょいのちょいで12V化できました

前回負圧ポンプを取り付けたことで、気を良くした僕は仕事終わりのある日の夜、意気揚々とシャリィでコンビニへ行ったのですが暗い! とにかくヘッドライトが暗すぎる!!
 ヘッドライトの電球を見てみたら「6V15W」と書いてあるではないですか! これを解消するには電球のW数を上げるより、今後のカスタムの拡張性を考え12化してしまおう、ということで今回の作業となりました。取り付けたのはMINIMOTO製のコンバートキット。必要な配線やウィンカーリレー、そしてバッテリーも同梱されているオールインワンなキットなのです。説明書に従い、純正のハーネスにキットの配線を割り込ませることで手軽に6Vを12V化できるんです。ただ、上でご紹介しているように、車体に合わせて配線の加工や延長が必要になってくるケースもありますので、作業に不安が残る方はお店にお願いしましょう! 自分で作業する場合は、配線加工に必須な電工ペンチやギボシを準備することを忘れずに!
 今回作業をお願いした、山梨県のガレージマイスターさんの配線処理は流石の熟練技。フレームで隠れるので、外からでは見えない部分にも関わらず、余るほど長かった配線はカットするなど、一手間かけてプロの技術力を存分に発揮してくれました。
 作業が終わりエンジンをかけてみたら、まぁ〜明るいこと! 僕が住むところは、コンビニですら歩いて10分以上かかるという田舎なので、街灯もまばらで道が暗いんです。でもこれで安心して夜食を買いに行ける!


同じカテゴリー(特選! 過去記事アーカイブ)の記事

 
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

企業情報

会社名

造形社

住所

〒164-0011
東京都中野区中央5丁目2−2

TEL

03-3380-1061

URL

http://www.zokeisha.co.jp/motomoto/


ログインカテゴリ一覧