4ミニ大好きマガジン「モトモト」…たま~に熱帯魚

モンキー、カブ、ダックス/シャリー、グロムなどなど、4ミニカスタム専門誌【モトモト】の公式ブログ。最新のカスタムネタや新商品、撮影会・レースなどのイベント情報を随時アップします。編集部で飼っている熱帯魚情報もありますよ

初めてのアルミフレームカスタム-1

4ミニ歴13年目にして初めてのアルミフレームカスタム

遂にGETしたYO!
初めてのアルミフレームカスタム-1
遂にやりました!4ミニの魅力にのめり込み遂に念願、アルミフレームGETしちゃいました

ベースとまるマシンはコチラ
初めてのアルミフレームカスタム-1
 毎月連載しながらも23回(約2年!!)という長期連載で製作したキャブの最終モデルAB27をベースとしたZⅡレプリカ。当時のコンセプトは「ハイパフォーマンスなZⅡ」ということで、当時最新だったヨシムラエンジンキットやOVER製前後ホイール、それもフロントWディスク仕様!! という豪華な仕様。そこから約7年間、実家の倉庫に大事に保管しておりましたが、各部にそれなりのヤレが目立ちます…。今回はこのマシン、各部パーツをベースに新たに1台を作り上げようと思います!!


初めてのアルミフレームカスタム-1初めてのアルミフレームカスタム-1初めてのアルミフレームカスタム-1


CUSTOM SPEC 88cc/ヨシムラ製ヘッドキット/デイトナ製二次側湿式クラッチ
キット/ヨシムラ製GPモンスターマフラー、TM-MJNφ24キャブ/OVER製NLステッ
プ/デイトナ製φ31フォークキットバージョンⅡ/デイトナ製Rショック/Gクラフト製
14cmロンスイ/OVER製GP-TEN(F Wディスク仕様)/ブレンボ製前後キャリパー/ブ
レーキング製前後ブレーキローター/ドリーム50ヘッドライト流用/Gクラフト製Z2ア
ルミタンク、GDFサイドカバー・テールカウル、カスタムシート/デイトナ製ライドバ
ーⅡ/MCペインター製ペイント/etc.


今回GETしたフレームは最新のGC-022‼

Gクラフト
GC-022アルミフレーム
¥195,000(税抜)
※モンキー、ゴリラ用
初めてのアルミフレームカスタム-1

初めてのアルミフレームに選んだのは数々のアルミフレームをリリースするGクラフトの最新モデル「GC-022アルミフレーム」!!! これまでのフレーム、モンキーカスタムにはなかったサイドマウントのリアショックが特徴。どんなマシンになるか楽しみですね

~~魅力的なGCフレームの数々~~
GC-022以外にも候補に並んだフレーム達。スイングアームの素材、トリプルスクエアパイプのGC-020、走りを追求したGC-019MNK、総削り出しの見た目が魅力のGC-017。かなり悩みましたが最新&サイドマウントのリアショックが魅力のGC-022をチョイスしました
■Gクラフト ☎0595-85-3608 http://www.g-craft.com ~~

初めてのアルミフレームカスタム-1
Gクラフト
GC-020アルミフレーム
¥105,000(税抜)
※モンキー、ゴリラ用
初めてのアルミフレームカスタム-1
Gクラフト
GC-019MNKアルミフレーム
¥160,000(税抜)
※モンキー、ゴリラ用
初めてのアルミフレームカスタム-1
Gクラフト
アルミビレットフレーム
GC-017
¥160,000(税抜)
※モンキー、ゴリラ用

早く組みたい‼どんなマシンに仕上がるか!?
編集部に入り早13年(いや14年目になったのか!?もう分からんす…)。そんな自分ですが遂に、遂にア・ル・ミ・フ・レ・ー・ムをGETしちゃいました!!
 今ではモンキー3台、横型エンジンのマシン4台、フレームだけで2台、250㏄が2台(改めて数えてみると完全なるバイク馬鹿の領域ですね…)と車体は色々と持っていたり、メーカー、ショップ、ユーザーさんが製作したアルミフレームのマシンを幾度となく撮影し、乗ってきましたが自身でアルミフレームのマシンを所有するのは初めて。悩みに悩んだ結果、GクラフトからリリースされるGC -022アルミフレームに決めました。一番の特徴はモノショック専用という部分。それもモノでもツインでもなく、サイドマウントというこれまでにない作りもポイント!!その他にネックは30㎜ロング、ヘッドパイプ位置も30㎜アップ、ネック角は25°に設定されているなどノーマルフレームにはない魅力が満載!!
 今回のベースとなるマシンは約2年という歳月(無駄に長かっただけ…)をかけ、約7年前に製作したZⅡレプリカ仕様のモンキー。倉庫かしぶりに出し、改めて見てみましたがなかなかハイスペックなパーツ満載で自画自賛出来る仕上り。次回からはこのマシンを勿体ない気持ちもあるが全バラし、使用出来るパーツはそのまま流用し、最新パーツを加え(まだ予定)、新たな姿に生まれ変えていきます。一体どんなマシンになるか!? 乞うご期待!!


同じカテゴリー(アルミフレーム連載)の記事

 
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

企業情報

会社名

造形社

住所

〒164-0011
東京都中野区中央5丁目2−2

TEL

03-3380-1061

URL

http://www.zokeisha.co.jp/motomoto/


ログインカテゴリ一覧